ナチュラルリンクとは? SEOの効果と獲得のための施策を解説!

SEO|更新:2019.08.02|公開:2017.06.09

SEOの外部対策としてよく聞く「ナチュラルリンク」をテーマに、特徴やSEO効果を詳しく解説します。ナチュラルリンクの獲得は、検索順位の上昇とユーザーの信頼を一挙に得るための重要な施策です。

「ナチュラルリンクってどんなもの?」
「どうやったらナチュラルリンクを獲得できるの?」

という疑問をお持ちの方は、ぜひ目を通してみてください。

目次

ナチュラルリンクとは?SEOへの影響は?

ナチュラルリンクとは、外部のサイトから自然に張られたリンクのことです。
ユーザーにとって有益な情報や質の高い記事は、外部から自然とそのページへリンクが張られることが多くなります。このような形で増えた自然なリンク(ナチュラルリンク)は、検索エンジンで評価され、ナチュラルリンクが増えるほど検索順位も上がるというわけです。
ナチュラルリンク=良質な被リンク獲得は、SEOにおいて必須の施策といえます。

ただし、不自然に張られた外部からのリンクは、逆にスパムと認識されサイトの評価を落とす危険性があります。
SEOとしてのナチュラルリンクは、あくまでも「自然に」という点が重要になるため注意しましょう。

ナチュラルリンクの特徴

それでは、ナチュラルリンクの4つの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

1) IPアドレス、ドメインが分散されている

自然と張られるリンクのため、IPアドレスやドメインが偏らず分散されているのが特徴があります。
逆に同じIPアドレスやドメインからのリンクが大量に見られる場合、スパムと認識されペナルティを受ける可能性があります。

 

2) リンクの張り方が自然でペナルティを受けない

リンク先への紹介文や記事内のリンクの張り方がさまざまになり、検索エンジンのペナルティを受けにくくなります。
逆にキーワードが詰め込まれすぎたアンカーテキストや、機械的につくられたリンクの張り方は不自然だと認識されペナルティの対象となります。

 

3) 関連性の高いサイトからの流入が増える

自然と張られるリンクのため、関連性の高いサイトから流入が増える特徴があります。
美容係のコンテンツなら美容関連のサイト、飲食系のコンテンツなら飲食関係のサイトというように、自然と同じような業種や専門性の高いサイトからの流入が期待できます。
逆に関連性の全くないサイトからの誘導は不自然と判断されます。

 

4) 相互リンクや有料リンクの売買でないため、コストがかからず管理も不要

外部対策の手段として行われる有料リンクの売買や、お互いがリンクを行う相互リンクと異なり、自然と発生するリンクのため、コストがかからず管理の必要もないのが特徴です。
もちろん、有料リンクや自動に相互リンクを作成するリンクプログラムなどは、ペナルティの対象となるので避けましょう。

ナチュラルリンク獲得のための4つの施策

ナチュラルリンクはあくまで自然に張られるリンクのため、運営側での調整ができません。
良質なコンテンツを作り続けることが一番の近道といえます。
とはいえ、質の高いコンテンツ作りやナチュラルリンクを受けやすい施策はあります。
すぐに実行できる基本の施策はぜひ抑えておきましょう!

 

1) ページタイトルや見出しでひきつける

いくら良い内容のコンテンツでも、ページのタイトルにユーザーの興味を惹くキーワードが入っていなければ、ユーザに届きません。
ユーザーはページタイトルや見出しを見て、自分にとって有益なコンテンツか判断します。
内容がわかるタイトルや見出しを意識して、コンテンツを制作しましょう

 

2) SNSを活用する

SNSからの直接的な被リンクによるSEO効果はありませんが、SNSからの流入や情報拡散はそれ以上の効果を生み出します。
TwitterやFacebookによるユーザによる口コミからサイト訪問が増え、結果、ブログなどで紹介されナチュラルリンクの獲得につながる効果が期待でき、SEOのみならずユーザの評価の向上と集客も同時に行うことができます。
SNSを始めていないようであれば、必ず行いましょう。
また、シェアボタンも追加し、「シェアしたい」と思った時にすぐにユーザがアクションに移れるようUIも見直しましょう。

SNSのシェアボタン

 

3) スマートフォンにも対応

スマートフォンでのインターネット利用が70%を超過し、いまやスマートフォンへの対応も必須事項となっています。
特にSNSはスマートフォンを利用するユーザーが多く、スマートフォンでも快適に閲覧できるサイト作りは不可欠です。
Googleもモバイルフレンドリーという考えを提唱しており、ナチュラルリンク獲得だけでなくSEOにとっても重要なポイントとなります。
もし、まだスマホ対応を行っていないようであれば、すぐに対応しましょう。

スマホ対応

 

4) 更新や改善を定期的に行い、ユーザーからの信頼を得る

質の高いコンテンツを集めていても、適度な更新や定期的なサイト改善を行わなければ、ナチュラルリンクの獲得機会を逃してしまいます。
更新がとまっている時代遅れの古いデザインのサイトと、更新頻度が高くトレンドのUIデザインのサイトで、同じような情報があるとしたら、どちらにリンクが張られるかは言わずもがなでしょう。
定期的に更新やサイト改善を繰り返し、ユーザからの信頼を得ることが重要です。

まとめ

ナチュラルリンク獲得を意識しながらコンテンツを作ることは、結果的にサイトの価値を高め自然と集客を行うことにつながります。
SEOを意識しすぎず、良質なコンテンツとユーザに使いやすいサイト作りを心がけていれば、自ずと成果がついてくるはずです。
検索順位を上げるための安易なSEO施策を打つよりも、着実に時間をかけて良質なコンテンツを作り続けることこそ、ユーザの信頼を獲得しサイトの評価を上げる近道といえるでしょう。

そして、SEOに強い良質なコンテンツを作るためにおすすめなのが弊社のAIアナリストSEOです。
AIアナリストSEOは、CV数を獲得できるSEOコンテンツを低コストで企画・制作するサービスです。
適切なキーワード選定から作成した記事の効果検証まで、独自のノウハウを半自動化することで、成果の出るコンテンツマーケティングを低コストで支援します。

資料請求は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

「AIアナリストSEO」の資料請求はこちら(無料)


この記事を書いた人

野内 早苗

マーケティングチーム所属。デザイナーとしての豊富な経験を活かして活躍中です。

閉じる

この先続行することで利用規約に同意したものとします。

法人・組織名必須

担当者名必須

メールアドレス必須

電話番号必須

パスワード必須