「AIアナリスト」のよくある質問

アクセス解析|更新:2017.08.28|公開:2016.07.25

※この記事の内容は2016/07/25時点のものです。

「AIアナリスト」のよくある質問

AIアナリストの有料版機能について、よくある質問をまとめました。
使い方がわからない方や、ご不明点があればご一読ください。
このほかの不明点については、サポート担当までお問い合わせくださいませ。

よくある質問

提案

評価

調査

その他

 

提案

「提案」の設定を変更したい

「提案」の設定につきましては、分析結果の一貫性を保つために、弊社側で一元管理しております。
お手数をおかけいたしますが、分析についてのご要望がございましたら、サポート担当までご連絡ください。

「セッション」ではなく「ユーザー」で分析した提案が欲しい

申し訳ございません。現在は「セッション」単位のみ可能です。

特定のドメインからの流入を除外してほしい

弊社担当までお問い合わせください。対応可能かどうか、お調べいたします。
また、Googleアナリティクスの計測から特定のドメインの流入を除外する場合は「フィルタ設定」をオススメ致します。

設定方法はこちら

Googleアナリティクスのフィルタ機能|主な使い方3選

「提案」機能で各提案につけられるスターは何に使うの?

AIアナリストでは、過去に配信された提案は自動的に非表示になりますが、スターをつけておけば、提案が終了した後も、ずっと表示され続けるようにできます。

※自動的に非表示になった提案も、「過去の提案を表示」をクリックすれば確認することができます。

スター

 

評価

「出来事」の活用方法がわからない

出来事は"データ変化”と"変化の原因"を紐づけて記録していくための機能です。

データ変化が検知されたら、その変化の"原因"だと思われる出来事(ページを更新した、広告を出稿した、ニュースで取り上げられた、etc)を、できるだけ記録しておいてください。
ここに蓄積された情報は、サイトの改善施策を検討する上で、非常に有力なデータとなります。
また、副次的な機能として、「早急に対応するべき問題が発生していないか」を確認するためにもお使いいただけます。

例えば、2日間で訪問数が8割も減った等、早急に対応が必要な重大なデータ変化が検知された場合は、弊社担当までご連絡ください。

出来事(行った施策等)をどこで追加したらいいかわからない

画面左側の「評価」をクリックして下さい。
クリックすると、下記の画面が表示されます。グラフ内の「○月」より、出来事を追記したい月をクリックしてください。

グラフ内の「○月」より、出来事を追記したい月をクリック

月を選択したら、画面上部の「出来事」をクリックしてください。
「○月の出来事」以下に、その月の日付が表示されています。

月を選択したら、画面上部の「出来事」をクリック

各日付の右側に記載されている”+”をクリックすると、「出来事に追加」が出現します。
こちらをクリックし、サイトに起こったことをメモしましょう。

「評価」の”メール“について数字が少ない

パラメータの設定に間違いがあり、Googleアナリティクス上で正しく計測できていない可能性がございます。
正しい例を記述しますので、間違いが無いかご確認ください。

例:http://○○.jp/?utm_source=○○ &utm_medium=email&utm_campaign=○○

「評価」の”メール”は、Googleアナリティクスのデフォルトチャネルグループが”Email”のものだけ取り出しております。
正しく計測するためには、必ず”utm_medium=email”と記述して下さい。

よくある間違いとしては、この部分をmail、メール、mailmaga…等の記述にしてしまい、デフォルトチャネルグループが”Email”に設定されません。
この場合、「評価」の”その他”に振り分けられます。

 

調査

調査機能で効果検証する方法を知りたい

同じページの「調査」を改修前後の期間で、それぞれ作成し比較してください

「調査」を改修前後の期間で、それぞれ作成し比較

詳しい使い方はこちら
AIアナリストの使い方~調査機能

 

その他

集計データの出し方がわからない

AIアナリストが配信している提案のうち、どれでも良いので1つ選んで下さい。
「なぜ」のタブを開いた状態で、右側の「集計データを開く」を押して下さい。

こちらをクリックすると、集計データを見ることができます。

集計データを開く

集計データの詳しい見方はこちら

AIアナリストの使い方~集計データ

カスタム分析とは?

カスタム分析は、AIアナリストから自動的に配信される定期分析とは別に、お好きなタイミング/設定で分析を行なっていただける機能です。
1からご自分で作成していただいても結構ですが、下記の方法で弊社の担当が作成した分析設定をコピーしてご利用いただくことをオススメしております。

1.コピーしたい課題を選ぶ
提案から課題を選択

2.コピーを作成し、分析を作成
コピーが作成されます

カスタム分析の詳しい使い方はこちら

AIアナリストの使い方~カスタム分析

アドバイス機能はどこから返信できる?

まずは「提案」より該当の課題を選択してください。
その上で、「アドバイス」をクリックしていただくと、ページ下部にコメント欄がございます。

アドバイスの画面

ご質問や不明点は、こちらからお気軽に記入してください。

サーチコンソールが連携できない

連携できないよくある例としては2つです。

・権限の無いメールアドレスで連携を試みていた
権限が付与されているメールアドレスで、再度連携をお願いします。

・サーチコンソール自体、登録をしていなかった
まずはサーチコンソールに登録しましょう。

登録方法はこちら
サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)の登録・設定方法

上記以外の場合は、サポート担当がお手伝いいたしますので、お声かけください。

サーチコンソール連携の方法がわからない方は、下記を参照下さい。

「サーチコンソール」と「AIアナリスト」の連携

AIアナリストで「クリック」の計測はできる?

AIアナリストで計測を行うことはできません。
ソースの記述を変更いただければ、Googleアナリティクスで計測を行うことが可能です。

よくある例としては、バナーのクリックや、スマホサイトの電話タップ等はクリック数を計測することができます。
AIアナリストでは「クリック数」をCVとして設定することもできます。

ご希望のお客様は、サポート担当にご相談ください。

クリック数の計測方法についてはこちら
Googleアナリティクスのイベントトラッキング活用【初心者向け】

以上、よくある質問についてご紹介いたしました。
この他にご不明点等ございましたら、サポート担当者までお問い合わせください。

機能紹介記事

AIアナリストの機能については、ブログでもご説明しています。
機能について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

カスタム分析について
AIアナリストの使い方~カスタム分析

集計データについて
AIアナリストの使い方~集計データ

提案機能について
AIアナリストの使い方~提案機能

評価機能について
AIアナリストの使い方~評価機能

調査機能について
AIアナリストの使い方~調査機能

「サーチコンソール」と「AIアナリスト」の連携について
「サーチコンソール」と「AIアナリスト」の連携

「Facebookページ」と「AIアナリスト」の連携について
「Facebookページ」と「AIアナリスト」の連携


この記事を書いた人

上杉 文乃

コンサルタント。社内トップクラスの知識量と丁寧なお客様対応で評判です。

閉じる

この先続行することで利用規約に同意したものとします。

法人・組織名必須

担当者名必須

メールアドレス必須

電話番号必須

パスワード必須